混合飼料 - TMR

Total Mixed Ration (TMR)

混合飼料給餌を行う場合、同じ混合飼料が、個々の牛別ではなく、グループごとに与えられることになります。

給餌作業を自動化すれば、毎日、時間を大幅に節約することができます。高性能のミキサーを使用すると、最適な混合飼料を作り、給餌を簡単にすることができる他、多くの利点が得られます。

お客様のニーズに適した自動化レベルを選択できます。または、段階的にシステムを構築してゆくことも可能です。

濃厚飼料の給餌のみ自動化する、飼料の混合作業を給餌センターで集約して行う、給餌作業をある程度自動化する、といったさまざまな選択肢が考えられます。また、完全自動式の給餌システムを導入して給餌の精度を高めると同時に、作業スケジュールを柔軟なものにすることも可能です。

お客様に適したタイプのミキサーは?

• 飼料の保存にバンカーサイロをご使用で、牛舎内での高さに制限がある場合は、横型ミキサーをお選びください。

混合飼料の原料にロールベール、長ワラ、大量の乾燥飼料が含まれていて、牛舎内の高さに制限がない場合は、おそらく縦型ミキサーを 選択されるのがよいでしょう。

デラバルは、横型、縦型のオーガーシステムを備えた定置型、ワゴンタイプのミキサーを、さまざまなサイズや構成で提供しています。デラバルの提供する、さまざまなモデルや構成の概要については、右の表をご覧ください。ミキサーの名前の数字は、立方メートルでの容量を示しています。

混合飼料(TMR)

TMR給餌を行う場合、同じ混合飼料が、個々の牛別ではなく、グループごとに与えられることになります。

Download brochure

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.