効果的なミルクろ過を行うために

効果的なミルクろ過を行うために

定期的に交換するだけの利点があります

乳生産において適正な衛生を保つためには、ミルクフィルターを毎搾乳後、または定期的に交換する必要があります。

出荷時のミルクはごみなどの異物を含まない状態でなくてはなりません。しかし、埃やわら、ふん便、毛や虫などの細かい異物は、搾乳中にクラスターやパイプライン中を移動し、レシーバーへ必然的に侵入してしまいます。高品質なミルクフィルターを定期的に交換することにより、これらの異物からミルクを守ることができます。

デラバルは、あなたの牧場の環境や器材に適した幅広い種類のミルクフィルターをご提供致します。デラバル ミルクフィルター白色60は安全で最高のミルクろ過を保証します。デラバル ミルクフィルター白色70は高い流速が得られるため、より多くのミルクを搾乳する牧場に向いています。

デラバル ミルクフィルター青色80は最大の強度とろ過能力を得るために設計・開発されました。ミルク内のブツは白色よりも青い背景に置いた時に、より視認しやすいため、この青いフィルターは乳房炎の発見に特に役立ちます。

すべてのデラバル ミルクフィルターは食品等級に適合することが認められており、ミルクと触れても安全です。お使いの搾乳システムに適した様々なサイズがあり、沈殿物の保持力、流量、強度において絶妙なバランスを保つ機能的なフィルターです。

主な利点

  • ミルクから異物を残らず取り除きます
  • より多くのミルクを素早くろ過できる強いフィルターです
  • フィルターの種類や沈殿物の量に関わらず、破れにくくなっています
  • 湿性不織布のため、品質が均一です

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.