水の摂取とカウコンフォート

牛舎の飲水エリアにいる牛

ミルク1リットル生産するごとに、牛は少なくとも3リットルの水を飲む必要があります。高乳量の牛では毎日150リットルの水が必要になります。水の摂取量が減少すれば、乳量も減少します。

 

常に全ての牛が清潔で新鮮な水に簡単にアクセスできるようにしましょう。もしもあなたが牛舎内の水を飲みたくないなら、牛も飲みたくないはずです。

水の摂取量は牛のサイズ、年齢、活動量、生産性、環境に関連しています。水質と摂取量は重要であり、関連していることを忘れないでください。

清潔で新鮮な水は牛の健康と乳質を維持するためにも重要です。また、効率的なポンプシステムや適量のウォータートラフやウォーターボウルを使用することも重要です。

ウォーターボウルは1分当たりおよそ20リットル以上の水を供給し、ウォータータンクは1分当たり30~40リットルの水を供給する必要があります。1つのウォータートラフは20頭向け、または1頭当たり少なくとも10~15cm必要として計算します。弱い牛がストレスを感じないためにグループ当たり2つの水源が必要です。これらは一般的な推奨であり、特に温暖気候に属する農家はより多く用意する必要があります。

牛がウォータータンクに簡単にアクセスできるようにする必要があります。押し合いを減らすためにウォータートラフの周囲2.5m~3mに設置することが重要です。多くの酪農家はパーラー出口付近に追加のウォータータンクを設置しているか、パーラー内に水を設置しています。

カウコンフォート

Kukomforten har direkte innvirkning på hvor lenge kyrne dine er sunne og produktive.

...は牛がどのくらい長く健康でミルクを生産できるか直接影響を与えます。

給水関連製品の検索

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.